Feelings deep inside

のんびりと音楽の話でも。。

HOMEスポンサー広告アニメ関連ストライクウィッチーズ劇場版ライブイベント『みんながいたからデキること!』 @ Zepp Tokyo

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加    --:--:-- | スポンサー広告  | 
□ Comment

 [コメント記入欄はこちら]


□ コメントを投稿する

   

□ Trackback
この記事のトラックバックURL
□ この記事へのトラックバック

 ストライクウィッチーズのライブイベント『みんながいたからデキること!』の昼の部に行ってきました。劇場版のBDを飼った時にどうせ当選しないだろうと軽い気持ちで応募したら普通に当選して来週のフルオケライブと2週連続で遠征することに(^_^;) アニメ関係でこういうライブイベントに行くのは初めてなので2階席でゆっくり見ようと思ってそちらを第一希望にしたけど席数が少ないから1階スタンディングの方が当選。整理番号がA1600番台なので1階後ろの少し高くなった所で見ようと思っていたけど良い位置はほとんど埋まっていたし。
 グッズが発売されるということに気が回らず開場時間の14:00少し前に着く時間の新幹線にしてしまってしかも割安な代わりに変更不可だからグッズ販売時間の10:30~13:00の頃はまだ新幹線に乗っているし、ライブ後のグッズ一般販売も帰りの新幹線に間に合わないのでグッズは諦めることに…。でも、ネットで販売の状況を調べたら遠征の人は前日入りして始発の電車で向かってようやく買える状況だったみたいなので、下手に朝一の新幹線で行っても徒労に終わっただけだから逆にちょうどいい時間についてよかったのかも? 開場前のグッズは買えないにしても開場後に中で一部のグッズが買える場合があるから翼端灯というペンライトくらいなら買えるかもしれないと淡い期待を抱いていたけど甘い考えだった。ただ、公式のペンライト以外の電池式ペンライトが使用不可になっていたので、買えない恐れが十分に考えられたので翼端灯のうち青色だけでも用意しておいてよかった。


ストライクウィッチーズ劇場版ライブイベント『みんながいたからデキること!』 @ Zepp Tokyo

 開演前にある諸注意の影ナレはもっさんとお姉ちゃんでやってた。ただ開始予定は「一五〇〇」と言っていたけど5分過ぎていたのでツッコミたくなったw


 セットリストからも分かるとおり、2曲目~6曲目が発売延期してようやく4日前の1/9から順次発売されている「ストライクウィッチーズ劇場版 秘め歌コレクション」からの新曲となっていて、発売延期のせいで未発売の新曲も…。まあ、自分は1/9に発売されたのもまだ聞けてなかったんですけど、ライブで未発表の新曲を演ることは時々あって慣れているので純粋に楽しむことに。新曲はステージにあるスクリーンにテロップで曲名が冒頭に表示されていたので未発表の曲名も分かったけど、リーネちゃんの「ミルク」が表示された時はけしからん想像をしていたけど実際の歌の内容が違っててホッとしたような残念なような…w
 新曲だけでなく「約束の空へ ~私のいた場所~」も燿子さんのソロとウィッチのみんなとの両方聞けたし、燿子さんのは「private wing」も含めて全部聞けてよかった。2回目に全員で歌った「約束の空へ ~私のいた場所~」はキーを下げていたので絶対音感の自分には全く別の曲に聞こえてちょっと残念だったけど、キャラの声での原曲キーだとキツそうな人もいたから仕方ないのかなぁ?
 「Sweet Duet」で二人が手をつないだり歌い終わってハグしてて良い感じだった。手を繋ぐだけでなくさらに大橋さんが腕を差し出して門脇さんと腕を組む場面も。エイラならへタレなので自分から腕を出すことはないはずなのにw 歌い終わってからのMCで大橋さんが「私たちの結婚式に来てくれてありがとう」と言ったりw


 ドラマパートでは1本ずつ用意されたスタンドマイクに向かって喋っていたけど、なぜか階段みたいに別々の段に立っていたのはなぜなんだろう? 他の人は両手で台本を持って喋っていたけど、内田さんは時々台本から右手を離し台詞に合わせた動きしていたしネコ耳つけてて可愛かったw
 野川さんが体調不良で出演を見合わせたためエイラーニャや宮藤・リーネちゃんくらしか定番ペアが揃ってなくて、ドラマパート2のトゥルーデやシャーリーがそんなこと言ってた。さらに、

髪の毛が後退しているのではない。私が前進しているのである。 RT @kingfisher0423: 髪の毛の後退度がハゲしい。1月8日 TwitRockerから お気に入り リツイート 返信

というネタまでぶっ込んできたしw
 翼端灯を使った流れもあったけど、自分は片方しか用意してなかったので気まずいことに…。周りには何も持ってない人もそこそこいたので、もし会場内で翼端灯だけでも売っていたら買う人が多かったのでは?


 最後に燿子さんが初めて声優体験した影ナレでは石田兵曹長(CV:石田燿子)が「総員、帽フレ」と言ったみたいですね。帽ではなくてっきり棒かと思って光る棒を振っていたのは内緒w とは言っても結構ペンライトを振っていた人が多かったように思う。それに帽子なんて被ってなかったから分かっていても無理だったし。




2013.1.13 (SUN) Zepp Tokyo
ストライクウィッチーズ劇場版ライブイベント『みんながいたからデキること!』 DAY TIME LIVE!
出演者:福圓美里(宮藤芳佳役)/内田彩(服部静夏役)/世戸さおり(坂本美緒役)/名塚佳織(リネット・ビショップ役)/園崎未恵(ゲルトルート・バルクホルン役)/門脇舞以(サーニャ・V・リトヴャク役)/大橋歩夕(エイラ・イルマタル・ユーティライネン役)/小清水亜美(シャーロット・E・イェーガー役)/石田燿子
■SET LIST■
開演前影ナレ / 坂本、バルクホルン

影ナレ / 第501統合戦闘航空団、服部
01.約束の空へ ~私のいた場所~ / 石田燿子
ドラマパート1 / 宮藤、服部、坂本
02.Endless Sky / 宮藤芳佳、坂本美緒、服部静夏
ドラマパート2 / バルクホルン、リーネ、シャーリー
03.願い~I believe / ゲルトルート・バルクホルン
04.SPEEDSTER / シャーロット・E・イェーガー
ドラマパート3 / リーネ、宮藤、服部
05.ミルク / リネット・ビショップ
ドラマパート4 / エイラ、サーニャ
06.Doki:doki Symphony / サーニャ・V・リトヴャク、エイラ・イルマタル・ユーティライネン
07.Sweet Duet (New Version) / サーニャ・V・リトヴャク、エイラ・イルマタル・ユーティライネン
<MC>
08.ブックマーク ア・ヘッド / 第501統合戦闘航空団 with 服部静夏
<MC>
ドラマパート5 / エイラ、サーニャ、坂本
09.STRIKE WITCHES 2 ~笑顔の魔法~ / 石田燿子
10.private wing / 石田燿子
<MC>
11.STRIKE WITCHES ~わたしにできること~ / 石田燿子
12.約束の空へ ~私のいた場所~ / 石田燿子&第501統合戦闘航空団 with 服部静夏

【Encore】
<MC>
01.Over Sky / 石田燿子&第501統合戦闘航空団 with 服部静夏

影ナレ / 坂本、石田

このエントリーをはてなブックマークに追加    23:59:59 | アニメ関連  | Trackback (0)  | Comment (0)  | 
□ Comment

 [コメント記入欄はこちら]


□ コメントを投稿する

   

□ Trackback
この記事のトラックバックURL
□ この記事へのトラックバック
Base template by Sun&Moon.  
Copyright © 2005-2017 Feelings deep inside. All Rights Reserved. Powered by FC2 BLOG.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。