Feelings deep inside

のんびりと音楽の話でも。。

HOMEスポンサー広告水樹奈々NANA MIZUKI LIVE UNION 2012 @ QVCマリンフィールド (最終日)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加    --:--:-- | スポンサー広告  | 
□ Comment

 [コメント記入欄はこちら]


□ コメントを投稿する

   

□ Trackback
この記事のトラックバックURL
□ この記事へのトラックバック

 今日のQVCマリンフィールド公演は実のところ行こうかどうしようかずっと悩んでいてFC先行では申し込まないでいた。諦めかけていたけど一昨日の朝にやっぱり行こうと思い、ちょうどその日から見切れ席を発売するのでこれを買ってみた。まだその段階では当日雨が降るかもしれないという状況だったので、色々と雨対策を考えながら準備をしていた。とは言っても、ゴアテックスのカッパは家にあるけど荷物になるし、安物のカッパだと跳んだりしていたら暑そうだし、ポンチョはどれくらいか分からないけど中途半端に暑かったり濡れたりしそうな気がしたので、荷物さえ濡れなければ自分はずぶ濡れでもいいかなと思いそんなに準備してなかったけど。実際に野外ライブで予報は晴れだったのに今にして思えばゲリラ豪雨に遭ってずぶ濡れになった経験があるので、降り続かなければ大丈夫だろうという判断だったし。まあ、そうすると公式ペンライトをどうするかというのもあったんだけど…。


 そんなこんなで天気予報を気にしていたらいつの間にか晴れに変わったし。当日を迎えて10時に会場の物販列に着いたけど、長い割りによく進むなと思ったら列を圧縮しているだけでその後はなかなか進まなかった。買えたのが13時なのでまあこんなもんかなと思うけど、ほとんど日陰がなくて暑かった。あとCD・DVDを2000円以上買うと今回はポスターかサイン入りブロマイドかを選べたのでブロマイドを貰った。ちょうどその頃にポツポツ雨が降り出したけどすぐ止んだ。それよりも雷がだんだん近づいてきて先月も長居スタジアム等で落雷事故があったから嫌だな…と思っていたけど、直撃は避けられたのでよかった。その後もにわか雨があったりしたけどずっと日は差していたので変わった天気だった。雨を避けつつ写真を撮っていたけど、Twitterにあった田村ゆかりさんからの花が見当たらなかった。その時とは花の配置が違っていたし、自分が写真を撮った後にまた配置変更して前後に並んで一部重なっていた花が横一列に配置しなおしてあったのでまた撮り直したけど、その時もやっぱり見当たらなかった。


QVCマリンフィールド 外観 QVCマリンフィールド 正面
NANA MIZUKI LIVE UNION 2012 千葉公演 グッズ売り場 NANA MIZUKI LIVE UNION 2012 物販購入特典
NANA MIZUKI LIVE UNION 2012 千葉公演 フラワースタンド NANA MIZUKI LIVE UNION 2012 千葉公演 フラワースタンド NANA MIZUKI LIVE UNION 2012 千葉公演 フラワースタンド (一番左はTOKYO FM「水樹奈々のMの世界」) NANA MIZUKI LIVE UNION 2012 千葉公演 フラワースタンド NANA MIZUKI LIVE UNION 2012 千葉公演 フラワースタンド NANA MIZUKI LIVE UNION 2012 千葉公演 フラワースタンド NANA MIZUKI LIVE UNION 2012 千葉公演 フラワースタンド NANA MIZUKI LIVE UNION 2012 千葉公演 フラワースタンド NANA MIZUKI LIVE UNION 2012 千葉公演 フラワースタンド

前日に公式サイトで発表された諸注意の中に“水を使ったステージ演出”があると書いてあったのでどんなのがあるんだろう?と思っていたら1曲目の「POP MASTER」でいきなり水を上空へ噴射というのがあった。かなり高く上がったので霧状になって気持ちよく降ってくるのかと思ったら普通に小雨くらいの感じで落ちてきたw もう1回くらいどこかであるかと思ったけど水の演出はこの1回だけだった。


最初のMCで「数分おきに天気予報をチェックしていたけど傘マークが取れなくて…」と話していた。でも、前日に曇りの予報に変わりその日のうちに今度は晴れの予報に変わっていったのですごい晴れ女パワーだなと思った。ただ、今日はちょっと雨が降ったり雷が鳴ったりで「フェイトちゃん、ちょっと今日は…」って言いながら少し前屈みで手を前に出してよしよしとなだめるように動かしていたw そして開場の頃には「虹が出て千葉の神様にようこそと言ってもらったように感じた」らしい。自分は虹が出ているのに気づかなかったけど矢吹さんKADO-DがTwitterに写真を投稿していた。


「Bring it on!」の後のMCで今回のツアーからチェリボに加わったヴァイオリンのKADO-Dを紹介する時に、「KADO-DはLIVE UNIVERSE全公演参加してくれています」と言っていたけど奈々さんは気づかなかったみたい。「新メンバーとトリプルギターという最強の布陣」みたいなことを言っていた。でも、後でアニキが加わりクアトロギターという訳が分からないよって感じになっていたなぁ。あと「上空のヘリは撮影のためにチーム水樹がチャーターした」とのこと。どれだけお金かけてるの?w


ダンス曲の2曲目に「PARTY! PARTY!」が来たので、今回のツアーではここのダンスパートは2曲だし、「DISCOTHEQUE」を歌う時は1曲目に「PARTY! PARTY!」が来ていたので、次はMCだと思って次の準備もせず油断していたらまさかの3曲目「DISCOTHEQUE」。完全に裏をかかれた。今までアンコールで登場していた「SUPER GENERATION」が5曲目に来たり、チームヨーダのメンバー紹介の前のパートが「ETERNAL BLAZE」を飛ばして1曲少なかったことから何があるか分からないと警戒していればよかったのかもw この曲の時に腰や胸の辺りをアップにした映像がディスプレイに映ってた。カメラマン狙いすぎw


この後のMCで「新曲が『トリコ』の10月から放送されるエンディングに決まった」などと話していたら、「絶刀・天羽々斬」のイントロコーラスの“Ya-”が急に流れた。どうやらトムくんの手違いみたいでこれには奈々さんもビックリして「ちょっと、トムくん(笑)」って言ったけど、すぐに「ノイズが現れたみたいです。翼さーん。」って機転を利かせた返しをしてトラブルもいい方に回避した。編集点がなさそうに見えたので映像化されたらここはどうなるんだろう? 曲丸ごとカットだけはやめてほしい。野外ライブだし本当にツヴァイウィングの惨劇が再現されなくてよかったw


タオル曲の「Brand New Tops」は他の曲も順番が入れ替わったりしたんだし、せっかくの野外なんだからこれも明るいうちにやればよかったのに…。


「Synchrogazer」の前の映像がいつもと違ったような? 映像のラストで“大空を駆けよう”というナレーションが今日は“航海に出よう”になっていたし。曲が始まる直前にステージ上手側のアリーナとスタンドの間からユニオンスター号という船(下に車輪あり)がスタンバイしているのが見えたので奈々さんが近くで見られる!?と期待して近づいてくる船の中から奈々さんを探していたらこれまでのアリーナバージョンの演出どおりステージ中央の上からフライングで登場だったので肩透かしを食らった。しかもフライングで水樹史上最長の120メートルも滑空してアリーナの後部まで行きそこで船に乗り込んでそのまま船はステージ下手側へ行ってしまったので近くで見られなかった…orz この後のMCで言っていたけど、この船はアリーナでも登場させる予定だったけど全長12メートルで大きすぎて回れないから今日限定になったとか。気合い入りすぎて裏目に出たみたい(^_^;)
 公式写真を担当したフォトグラファー上飯坂さんのブログにライブ中やリハの写真が上げられていて、「Bring it on!」の時のと思われる写真を見て以前この衣装をMCで説明した時に海賊をイメージして海賊帽を被ってみたと言っていたのを思いだした。すでにこの時点で今回のツアーでは海がテーマというのに気づくべきだった。


「NEXT ARCADIA」の後のMCでは、「ツアーでアルバムを年内に出したいと言ってきたけど発売日が決まりました」ということで今年の12月12日、しかも奈々さんは「今年デビュー12周年なので、2012年12月12日と12が並んでいて運命的」と言っていた。「トリコ」の新ED「Lovely Fruit」もこのアルバムに収録されるらしい。アニメオリジナルキャラで一応キャラソンも出ていたけどEDにまでなるとは思わなかった。


「ETERNAL BLAZE」で定番演出の炎は今回真っ直ぐ上がるのではなく斜め前(客席側)に向けられていた。見切れ席でステージを斜め横から見ていたので斜めなのがよく分かったけど、真上だと何かまずいことでもあったのか、それともそういう演出だったのか?


アンコールのMCでは、「スマギャンも全国制覇…と言っていたけどこの秋から新たに4局放送が始まります」とのこと。そういえば先月の長崎公演のMCで「長崎でもクリアな音で放送されるよう頑張ります」って言ってたと思うけど、この時もう長崎でもネットすることになるのを知っていたのかな? さらに「このライブがNHKのBSでスペシャル版を年内にも放送」とのこと。この前の東京ドーム密着ドキュメントみたいな形になるのかそれともライブのダイジェスト的な感じになるのかのどちらかだと思うけど、個人的にはこのライブはDVD化されるのでダイジェストじゃない方がいいかな。でもリリースまで時間がかかるならダイジェストでもいいから早く見たいし…。


「ONE」で登場したご当地ゆるキャラはチーバくん。この会場限定でNANA×ソーラちゃん×ワンダローくん×ナネットさんのコラボTシャツが追加されたので、ソーラちゃんとワンダローも来るかと思ったけど従来どおり映像のみ。まあ、この二人も来てしまったらせっかく呼んでいるご当地ゆるキャラが目立たなくなってしまうからね…。


この後のMCで急に「星が見えるかな?」の奈々さんが夜空を見上げた。日は沈んでいたけど、星はやっばりほとんど見えなかった。でも、こういう振りをするということは「星空と月と花火の下」か?と思ったらそうだった。野外だからもしかしたら来るかなと思ってた。実際に曲に合わせてサビのリフレインから球場の外で花火も打ち上げられた。もし晴れていなかったり強風だったりしたらおそらく用意したこの花火の出番はなかったと思うので本当に晴れてよかった。だけど奈々さんからは花火を背にしていたので「火の粉くらいしか見えなかった」らしい。


「しんみりした曲もいいけど、やっぱりみんなの笑顔の花火を見たい」ということでラストは「POWER GATE」。ここで先ほど登場した船が今度はステージ下手側のアリーナとスタンドの間から奈々さんが乗船して再登場。今度は奈々さんが近くで見れてよかった。


そしてプレゼントのサイン入りチーバくんのぬいぐるみを射出してBGMの「Love Brick」に合わせて長めに歌ってくれた。
それから最後に重大発表が。もしかしたら次のライブかなと思ったら、「来年1月19,20日にフルオーケストラライブ第二弾をやります」ということだった。かなりお金がかかるはずなのでこんな早くまたフルオーケストラライブがあるとは思わなかった。さいたまスーパーアリーナのスタジアムモードなので音響的に大丈夫なのかなとは思うけど、これだけの大きさでフルオーケストラライブは初めてじゃないかということらしい。まあ、普通は音響のいいホールでやるからね。「燃える指揮者、藤野さんにオファーし、OKをもらった」とのこと。まあ、FC会員が奈々さんのオファー断れないよねw あと、藤野さんがFC会員を更新したのかも私、気にななります!




2012.9.8 (SAT) QVCマリンフィールド
アニメロミックス presents NANA MIZUKI LIVE UNION 2012 supported by JOYSOUND Calbee ポテリッチ SESSION 14
■SET LIST■

01.POP MASTER
02.時空サファイア
03.Love Brick
<MC>
04.76th star
05.SUPER GENERATION
<CHERRY BOYS SHOWCASE>「恋のロックンロールストーリー」
06.METRO BAROQUE
07.Bring it on!
<MC>
08.ROMANCERS' NEO
09.天空のカナリア
<TEAM YO-DA SHOWCASE>「Love like the sea」
10.chronicle of sky
11.PARTY! PARTY!
12.DISCOTHEQUE
<MC>
13.絶刀・天羽々斬 / 風鳴翼(CV:水樹奈々)
<MC>
14.Brand New Tops
<SHORT MOVIE>「覚醒めざめし古の想い」
15.Synchrogazer
16.NEXT ARCADIA
<MC>
17.BRIGHT STREAM
18.Sacred Force
19.ETERNAL BLAZE
20.Justice to Believe
<MC>
21.宝物

【Encore】
22.FEARLESS HERO
<MC>
23.ONE
<MC>
24.星空と月と花火の下
<MC>
25.POWER GATE




【関連記事】
NANA MIZUKI LIVE UNION 2012
2012/07/15 SESSION 4 大阪城ホール (1日目)
2012/07/16 SESSION 5 大阪城ホール (2日目)
2012/08/11 SESSION 10 長崎ブリックホール
2012/08/12 SESSION 11 佐賀市文化会館
2012/09/08 SESSION 14 QVCマリンフィールド

このエントリーをはてなブックマークに追加    23:59:59 | 水樹奈々  | Trackback (0)  | Comment (0)  | 
□ Comment

 [コメント記入欄はこちら]


□ コメントを投稿する

   

□ Trackback
この記事のトラックバックURL
□ この記事へのトラックバック
Base template by Sun&Moon.  
Copyright © 2005-2017 Feelings deep inside. All Rights Reserved. Powered by FC2 BLOG.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。