Feelings deep inside

のんびりと音楽の話でも。。

HOMEスポンサー広告気になる…シーラカンスの全ゲノム解読

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加    --:--:-- | スポンサー広告  | 
□ Comment

 [コメント記入欄はこちら]


□ コメントを投稿する

   

□ Trackback
この記事のトラックバックURL
□ この記事へのトラックバック

 東工大など、シーラカンスのすべてのゲノム塩基配列の解読を完了したそうです。シーラカンスは今から数千年前の白亜紀末に絶滅したと考えられていたが1938年に発見され「生きた化石」と言われている魚類。「外見が魚類に似ているものの、系統的には四足動物と近縁で、体の構造的には魚類と四足動物の中間段階的な特長が多く見受けられる」とされてきたけど、今回のゲノム解析でそれを裏付けるような結果になったようですね。普通の魚類に比べてゲノムサイズがずば抜けて大きくほ乳類とほぼ同じというのも興味深いですね。今後、さらなる研究で進化の過程が分かるかもしれないし楽しみですね。


このエントリーをはてなブックマークに追加    23:59:24 | 気になる…  | Trackback (0)  | Comment (0)  | 
□ Comment

 [コメント記入欄はこちら]


□ コメントを投稿する

   

□ Trackback
この記事のトラックバックURL
□ この記事へのトラックバック
Base template by Sun&Moon.  
Copyright © 2005-2017 Feelings deep inside. All Rights Reserved. Powered by FC2 BLOG.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。