Feelings deep inside

のんびりと音楽の話でも。。

HOMEスポンサー広告気になる…うつ病の客観的診断

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加    --:--:-- | スポンサー広告  | 
□ Comment

 [コメント記入欄はこちら]

一般の病院で判定できるようになるのはいつ頃になるんでしょうか。
2011/09/07(水) 00:23:41 | Anonymous
全くの素人なので分かりませんが、臨床段階ならまだしばらくかかるのではないでしょうか?
2011/09/07(水) 01:05:19 | ドクタァムーグ #3un.pJ2M [Edit]

□ コメントを投稿する

   

□ Trackback
この記事のトラックバックURL
□ この記事へのトラックバック

 うつ病、血液検査で「ほぼ確実に診断」…広島大という記事によると、「医師の臨床所見による主観的判断で行われているが、客観的な診断が期待できる」そうです。これって画期的なことみたいですね。うつ病のこととかはあまりよく知らないので間違っているかもしれませんが、きっと典型的な症状が出ていたら診断しやすいんでしょうが、今ちょっと調べたら統合失調症も似たような症状があるみたいだし、もしかしたら診断する医師によって結果が変わっていたりしていたのかな? この方法が確立されたら本当にうつ病で苦しんでいる人が「甘え」だと仮病だとか言われずに証明できるってことかな? 逆に自称うつ病のふりをしていた人は困るかも?w


このエントリーをはてなブックマークに追加    01:55:05 | 気になる…  | Trackback (0)  | Comment (2)  | 
□ Comment

 [コメント記入欄はこちら]

一般の病院で判定できるようになるのはいつ頃になるんでしょうか。
2011/09/07(水) 00:23:41 | Anonymous
全くの素人なので分かりませんが、臨床段階ならまだしばらくかかるのではないでしょうか?
2011/09/07(水) 01:05:19 | ドクタァムーグ #3un.pJ2M [Edit]

□ コメントを投稿する

   

□ Trackback
この記事のトラックバックURL
□ この記事へのトラックバック
Base template by Sun&Moon.  
Copyright © 2005-2017 Feelings deep inside. All Rights Reserved. Powered by FC2 BLOG.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。