Feelings deep inside

のんびりと音楽の話でも。。

HOMEスポンサー広告デジタルGoogleがMotorola Mobilityを買収

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加    --:--:-- | スポンサー広告  | 
□ Comment

 [コメント記入欄はこちら]


□ コメントを投稿する

   

□ Trackback
この記事のトラックバックURL
□ この記事へのトラックバック

グーグル、モトローラ・モビリティを買収
Google、Motorola Mobilityを125億ドルで買収


 ということでMotorola Mobilityは存続する形の買収ではあるけど、携帯電話事業の初期からいたMotorolaが分社化した内の一つとは言え買収されるようなことになるとは思わなかったなぁ…。確か、三菱電機は今は携帯電話事業から撤退したけど、ドコモの型番がMではなくDだったのはMotorolaがMの型番で出していたからスリーダイアモンドのDになったんだっけ?
 まあ、そんな昔話は置いといて、GoogleがNexusブランドで出した「Nexus One」はHTCが、「Nexus S」はSamsungが担当したけど、もし第三弾のNexusが出るとしたら今度はMotorolaが担当するのかな?


 そんなことよりも日本のAndroidユーザーとしてはKDDI、通信速度制御をスマートフォンでも実施 3日間で300万パケット以上利用のユーザー対象の方が気になるでしょうね。3日間で約366MB以上使うと規制されるのでYouTubeとかの動画をよく見るような人はあっさりと規制されてしまうんでしょうね。スマートフォンを導入することによって電話会社はデータARPUを押し上げることに成功したけど、その一方で回線の逼迫を招いているんですよね。ソフトバンクは常時規制されているようなものだから論外だけど、auもWi-FiやWiMAXへ逃がすような対策をやってきたけど、ついに速度規制を講じざるを得ない状況になったと言うことですね。回線の逼迫はドコモも例外ではないのでいずれ何らかの処置が執られると思いますが、従量制に戻らなければいいんですが。


このエントリーをはてなブックマークに追加    00:35:06 | デジタル  | Trackback (0)  | Comment (0)  | 
□ Comment

 [コメント記入欄はこちら]


□ コメントを投稿する

   

□ Trackback
この記事のトラックバックURL
□ この記事へのトラックバック
Base template by Sun&Moon.  
Copyright © 2005-2017 Feelings deep inside. All Rights Reserved. Powered by FC2 BLOG.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。