Feelings deep inside

のんびりと音楽の話でも。。

HOMEスポンサー広告いきものがかりいきものがかりファンクラスツアー ~ホームルーム2011~ @ 広島クラブクアトロ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加    --:--:-- | スポンサー広告  | 
□ Comment

 [コメント記入欄はこちら]


□ コメントを投稿する

   

□ Trackback
この記事のトラックバックURL
□ この記事へのトラックバック

 今日は、いきものがかりのFCツアーのライブに行ってきました。他の会場はZeppと横浜BLITZなので今日の広島クラブクアトロだけ明らかにキャパが小さいんですよね。しかも日曜なので自分の地元だけど倍率が高そうだから当選するか心配でしたが、どうにか当選してよかったです。


 ※ここから先はネタバレですので、お気をつけください。


いきものがかりFCツアー2011 広島クラブクアトロ

 定刻で学校のチャイムが鳴り、聖恵ちゃんの校内放送風のアナウンスが。ただ喋り方がエレベーターガールの真似してる時のみたいな作った感じだったw
 アナウンスが終わり拍手の中メンバーが登場。よっちゃんは赤いTシャツを着ていて靴が赤と青らしい。聖恵ちゃんは首の辺りに装飾があるエメラルドグリーンの半袖の服で、下は七分丈のジーンズで足首の辺りが出ていた。ほっちは青っぽい服だったかな?
 アナウンスで「いきものがかりよりメッセージを届けたい」と言っていたので、もしや?と思ったら本当に「message」で始まった。聖恵ちゃんは黄色いスケルトンの星型タンバリンを持っていた。後の曲では丸型タンバリンも使っていた。


 「今走り出せば」だったと思うけど、聖恵ちゃんがステージの下手側へ行った時によっちゃんのマイクスタンドに接触して倒れそうに。スタッフが急いで持ったのか完全に倒れはしなかったけど、この後のMCでよっちゃんが「マイクを倒すだけでなく足元のスイッチまで踏んでいって音色が変わってビックリした」と言っていた。後のMCでも言っていたように、この会場だけ狭いのにステージの大きさを考えずに編成したので楽器がステージに入りきらずマニピュレーターの足立賢明さんは舞台袖にいるくらいステージ上が狭いので、その後はマイクを倒さないようかなり気をつけているように見えた。
 ライブの最初のMCで恒例の「こんにつあー」の掛け合いは「山下くんやってー」との声でほっちが「やってもいいけど…」ということで聖恵ちゃんではなくほっちが先導に。右手での振りが何だかおかしかったw でも、今回のツアーでは「こんにつあー」をどれくらい伸ばせるか挑戦する企画をやっているそうで、聖恵ちゃんの先導でやり直し。この会場の結果は33.24秒で記録更新ならず…。


 次はカバーコーナー。JUDY AND MARYのトリビュートアルバムで歌った「クラシック」。元々ファンでカバーしていただけあって完成度が高い。そして「春一番」のカバーはカップリングで収録していたけどライブで聞くのは初めて。


 MCでは定番の生物係の話から、ほっちが今エビを飼っていると言ったら観客がエビの名前を聞いて「そんなの今つけるしかないじゃん」とw そうしたら聖恵ちゃんが「海老蔵?」と言ったのでよっちゃんが人差し指をクロスさせて×をしながら「今のはテレビだと完全にアウト」とツッコミを。
 さらによく聞く吉岡動物病院の話題とかで繋いでいたら観客からアメリカに行った時の話題を振られ、聖恵ちゃんがニューヨークに旅行してレディー・ガガのライブを見た時の話とかしていた。


 「オリオン」は前回のFCイベントでほっちが歌ったのは知っていたけど、今回のツアーではライブで初めて聖恵ちゃんが歌った。まあ、CDではそっちしか聞いたことがないから違和感なかったけどw


 MCではよっちゃんが「お前らまた服の色合いが似てる」と僻んでいて、よっちゃんの靴の話になったけど、前列しか見えないから足を上げたけど体が固くてほとんど上がらず9列目くらいの自分でも全く見えなかったw 聖恵ちゃんは頭の方まで足が上がるのに。そこで聖恵ちゃんが「リーダーは体が固いから座って足を開いて体を前に倒せなくてテディベアみたいになる」と言うから客席からの要望でよっちゃんがやることに。ホントに固くて横から見たら「ヒ」の字みたいになってそれ以上前にいかないみたいw あとは「かわいい」談義に花が咲いていた。


 次の「おもいでのすきま」は結成当初からやっていた曲だそう。


 「月夜恋風」の間奏でメンバー紹介。今日は舞台袖でやっていた足立賢明さんが全体が黒で両端が白いステッキを持って登場。何をするのかと思ったらステッキから白い鳩を出すマジック。これはMCでも「鳩が後ろを向いていた」とツッコミ入れられていた。メンバー紹介で最初のドラムスからサンバ風で入ったので後から紹介されるサポートメンバーもそれに合わせていったので、曲の後半はこのツアーでもやったことのないサンバVer.になったとのこと。


 次はインディーズの時に出したアルバム「七色こんにゃく」から「真夏のエレジー」と「赤いかさ」。今は廃盤になっていて入手困難なので聞いたことなかった。どんな曲だったかは今ここを書いているのがライブ後かなり日数が経ったのでほとんど覚えてないため割愛。


 曲の流れで次のMCでは結成した頃の話や吉岡兄の話をしていた。聖恵ちゃんは「ライブでお兄ちゃんの話をしたら怒られる」と言う割に真似をしたりしていたw


 それまでゆったりした曲が続いていたので「ライブハウスらしい盛り上がる曲をやってもいいですか!?」みたいな感じでよっちゃんと聖恵ちゃんで煽って新曲「笑ってたいんだ」へ。「一歩」の所は聖恵ちゃんが片手を挙げ人差し指を上に出していたので、観客のみんなそれに倣って人差し指を振り上げ「一歩」をみんなで歌って盛り上がった。


 「じょいふる」はもうライブの定番になったかな? みんなでタオルを振り回すのでタオル自体のと天井などに溜まっていた埃が舞って少しのどが痛くなったw 今回は途中の小さくなる箇所でよっちゃんが「レゲエみたいな感じで」と言ったのでバンドも当意即妙でそれに応える。ライブハウスでパンパンに入れてたからタオルを振り回すこの曲はやらないかも?と思っていたけどそんなことはなかったw


アンコールはグッズのTシャツに着替えて登場。よっちゃんが「ホームルームの補習にやってきました」と言ってたかな? 新曲「NEW WORLD MUSIC」は最初聞いたときにピンと来なかったけど、ライブで盛り上がりそうな曲かな?と思っていた通り、一人でCDで聞くよりライブで聞いた方がよかった。


 ここでバンドメンバーが退場していきものがかりの3人だけステージに残り「SAKURA」をやるのかと思っていたら「コイスルオトメ」のacoustic versionだった。


 最後に今回のツアーでは記念写真を撮っているそうで、「戦場カメラマンの……本間昭光さん」がカメラを首にかけ脚立を持って登場。それっぽい服装に加え今回は初めてつけ髭もしていた。よっちゃん情報によるとこのために高価な広角レンズを買ったとのこと。おかげで中央に寄らなくても会場全体が入った。ほっち曰わく「もしかしたら会報に載るかも」とのこと。「はい、チーズ」ではなく「いきものがかり」の掛け声で撮影。ライブ後には下記のサンキューカードを出口でもらえた。ライブハウスでカバンを持ってないから、どうせなら入る時もらったアンケート用紙とかも出る時一緒に配るとライブ中邪魔にならなくて済んだのに。




2011.8.7 (SUN) 広島CLUB QUATTRO
いきものがかりファンクラスツアー ~ホームルーム2011~
■SET LIST■

message
今走り出せば
[MC]
クラシック
春一番
[MC]
オリオン
[MC]
おもいでのすきま
月夜恋風
[MC]
真夏のエレジー
赤いかさ
[MC]
笑ってたいんだ
じょいふる
気まぐれロマンチック
[MC]
ありがとう

【Encore】
NEW WORLD MUSIC
[MC]
コイスルオトメ


いきものがかりFCツアー2011 Thank youカード 広島
このエントリーをはてなブックマークに追加    23:58:11 | いきものがかり  | Trackback (0)  | Comment (0)  | 
□ Comment

 [コメント記入欄はこちら]


□ コメントを投稿する

   

□ Trackback
この記事のトラックバックURL
□ この記事へのトラックバック
Base template by Sun&Moon.  
Copyright © 2005-2017 Feelings deep inside. All Rights Reserved. Powered by FC2 BLOG.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。