Feelings deep inside

のんびりと音楽の話でも。。

HOMEスポンサー広告日記などNASA管制室で個人のアプリが

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加    --:--:-- | スポンサー広告  | 
□ Comment

 [コメント記入欄はこちら]


□ コメントを投稿する

   

□ Trackback
この記事のトラックバックURL
□ この記事へのトラックバック

 スペースシャトル最後の日、NASA管制室には日本の個人が作ったWebアプリが映し出されていたそうですね。しかも、「プログラマーでもなければ、軌道力学の専門家でもな」く、ただ単に趣味で作ったWebアプリだそうです。これが最後のスペースシャトル「アトランティス」が帰還する重要なミッションの時にNASAの管制室の大型スクリーンの中央に映っていたとなると制作者が驚くのも無理のない話ですね。自分はアプリケーションとかは作ったことがないと言ふ甲斐勿その技量も知識もなくて簡単なスクリプトを書くぐらいしかできませんが、誰も使っていないかと思ったのが使われているとそれだけで嬉しいものです。自分とは話の次元がまるで違いますが、このレベルの話だと喜びもひとしおでしょうね。


このエントリーをはてなブックマークに追加    23:58:04 | 日記など  | Trackback (0)  | Comment (0)  | 
□ Comment

 [コメント記入欄はこちら]


□ コメントを投稿する

   

□ Trackback
この記事のトラックバックURL
□ この記事へのトラックバック
Base template by Sun&Moon.  
Copyright © 2005-2017 Feelings deep inside. All Rights Reserved. Powered by FC2 BLOG.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。