Feelings deep inside

のんびりと音楽の話でも。。

HOMEスポンサー広告デジタル被災地をストリートビューで記録

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加    --:--:-- | スポンサー広告  | 
□ Comment

 [コメント記入欄はこちら]


□ コメントを投稿する

   

□ Trackback
この記事のトラックバックURL
□ この記事へのトラックバック

 Google Japan Blogによると「東日本大震災の被災地をストリートビューで記録します」ということで、気仙沼を皮切りに「ストリートビューとして撮影・公開することにより、世界中の科学者や研究者だけでなく、一般の方がこうした情報にアクセスできるようになり、地震や津波が引き起こす被害を知っていただくきっかけになる」という考えで撮影開始したそうです。ストリートビューと言うとプライバシーで地方自治体との関係では問題になることもあったけど、これは新しい関係ですね。

同様の試みは2005年のハリケーン・カトリーナの被災地でも行っているが、「被災範囲も被害の程度も桁違いに大きい。世界でも過去最大規模の取り組みになる」

そうです。報道で様子を知ろうとしても限界があるので自分の目で見るのが一番なんだろうけど、気軽に行けないので、ストリートビューで記録されればいつでも誰でも歩く目線に近い感じで見られて有用性が高いでしょうね。


このエントリーをはてなブックマークに追加    23:58:27 | デジタル  | Trackback (0)  | Comment (0)  | 
□ Comment

 [コメント記入欄はこちら]


□ コメントを投稿する

   

□ Trackback
この記事のトラックバックURL
□ この記事へのトラックバック
Base template by Sun&Moon.  
Copyright © 2005-2017 Feelings deep inside. All Rights Reserved. Powered by FC2 BLOG.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。