Feelings deep inside

のんびりと音楽の話でも。。

HOMEスポンサー広告デジタル災害時はやっぱりNHK

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加    --:--:-- | スポンサー広告  | 
□ Comment

 [コメント記入欄はこちら]


□ コメントを投稿する

   

□ Trackback
この記事のトラックバックURL
□ この記事へのトラックバック

 昨日の記事で書いたとおりradikoのエリアが広がりますが、パナソニック、radiko対応の防水VIERAワンセグ -DIGAで受信したTV放送を無線LANで視聴という製品が出るみたい。風呂での利用が想定された防水ラジオやテレビは前からあったけど、こういう防水タイプの製品でradiko対応はこれが初めてかな? radikoは仕様が変更したらどうするんだろうと思ったけど、見た感じ専用アプリとかではなくブラウザで表示するみたい? 最初はタッチパネルで操作するのかと思ったけど、画面に水滴が付くと誤反応しそうだから十字キーで操作するしかないのか。あと4ヶ月で地上デジタルに移行予定だからアナログではなくワンセグに対応するのは当然のことだけど、今回の震災の影響で予定通りアナログ停波できるのか分かりませんが。


 NHK総合のライブストリーム視聴数は約3,200万回に -放送総局長会見。4月のBS再編にも注意喚起にもあるけど、Ustreamやニコニコ生放送で再送信したのは意外でした。最初誰かが勝手にUstreamで再送信していたのをNHKの一職員が辞表覚悟の上独断で許可する英断をしたみたいなんですよね。実はその職員は阪神淡路大震災の被災者だったから今回の判断をしたみたいですね。やっぱり災害時はNHKだなと改めて思いました。この比較映像だとよく分かりますが、民放を見ていたために助からなかったという人がいてもおかしくないし。
 最後に載っている新しいBSデジタル放送(BS1、BSプレミアム)への移行はすんなり行くのも気になるところ。明朝には一週間後の4/1のEPGデータが送られてくるはずなのでその時にちゃんと番組表があれば大丈夫なのかな?


このエントリーをはてなブックマークに追加    23:58:14 | デジタル  | Trackback (0)  | Comment (0)  | 
□ Comment

 [コメント記入欄はこちら]


□ コメントを投稿する

   

□ Trackback
この記事のトラックバックURL
□ この記事へのトラックバック
Base template by Sun&Moon.  
Copyright © 2005-2017 Feelings deep inside. All Rights Reserved. Powered by FC2 BLOG.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。