Feelings deep inside

のんびりと音楽の話でも。。

HOMEスポンサー広告気になる…地震の当初思いもしなかった影響が

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加    --:--:-- | スポンサー広告  | 
□ Comment

 [コメント記入欄はこちら]


□ コメントを投稿する

   

□ Trackback
この記事のトラックバックURL
□ この記事へのトラックバック

 テレビなどでは原発の情報と計画停電の話題が随分取り上げられていましたね。原発は切羽詰まった問題だし、計画停電も決定されてから実施までの時間がないし情報が錯綜したし。終戦直後の輪番停電を除けばどちらも今までにないことなのでどれくらい影響が出てくるのか分からなくて心配です。ただ切羽詰まっているのは救助の一つの目安とされる72時間が刻々と近づいているんですがなかなか厳しい状況みたい…。


 さて、上記の問題に比べたら些細な出来事なのかもしれませんが、電波時計の時刻情報を伝える標準電波(JJY)、福島県の送信所が送出を停止したそうです。電波時計の送信所は西日本(佐賀県と福岡県の境にある羽金山山頂付近)と東日本(福島県の大鷹鳥谷山山頂付近)に一つずつあります。地震があった日の夜(正確には12日の午前3時半)にそういえば送信所って福島にあったよなーと気になって日本標準時(JST)プロジェクトのサイトを調べたんですが、その時には何の発表もされていなかったので大丈夫だったのかと思ってました。ただ停止したと言っても実際には地震による停波ではなく福島原発の避難命令のため停波したということのようです。おそらく避難して管理できないから放っておく訳にもいかず停波せざるを得ないということなんでしょうね。復旧の見込みは未定となっているのも避難命令がいつ解除されるか分からないからだと思いますが、長期間にわたって停止したままだと思わぬところに影響がありそう。


このエントリーをはてなブックマークに追加    01:16:21 | 気になる…  | Trackback (0)  | Comment (0)  | 
□ Comment

 [コメント記入欄はこちら]


□ コメントを投稿する

   

□ Trackback
この記事のトラックバックURL
□ この記事へのトラックバック
Base template by Sun&Moon.  
Copyright © 2005-2017 Feelings deep inside. All Rights Reserved. Powered by FC2 BLOG.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。