Feelings deep inside

のんびりと音楽の話でも。。

HOMEスポンサー広告動画nico.msをもっと利用してみるVBScript

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加    --:--:-- | スポンサー広告  | 
□ Comment

 [コメント記入欄はこちら]


□ コメントを投稿する

   

□ Trackback
この記事のトラックバックURL
□ この記事へのトラックバック

【3/18 追記】
WSH(一部PowerShell利用)でクリップボードの内容を取得し「Tweet」ボタンのリンクをURLデコードするやり方を新しい記事に書いてみました。


 ニコニコ動画で「Tweet」ボタンを押すと前はニコニコ独自の「nico.ms」という短縮URLが使われていたけど、Twitter公式の「t.co」ができてからそちらへと仕様変更されたんですよね。ただ、これだとハッシュタグがあればニコ動だと分かるけど、文字数の関係で削除した場合に何のリンクか分からなくなってしまうんですよね。クライアントソフトによってはサムネイルが表示されたり、URLをマウスオーバーするとURLを展開してくれたりするのもありますが、そういうのばかりじゃないし。Tweenだとnico.msを優先して使う設定があったのでよかったんだけど、他のソフトだとそういう設定見当たらないし今使ってるツイタマにもないし。以前にちょっとJanetterも使ったことがあって要望を出してみたけど個々で対応してとのことで断られたw ってことで、前からやろうやろうと思ってたけど、TvRockのVBScriptが忙しくて手が回らなかったのでやっと今日他のことをしながら作業して一応完成したので公開してみます。


Option Explicit
Dim url,msg,regEx ',wsh
Set regEx = New RegExp
'Set wsh = WScript.CreateObject("WScript.Shell")
 
Do
	url = InputBox("ニコニコ動画かYouTubeの短縮したいURLを入力してください","URL短縮")
	'WScript.Sleep 100
	'wsh.SendKeys "^v{ENTER}",true 'Ctrl+Vでペースト
	If IsEmpty(url) Then WScript.Quit 1 'キャンセルされたら終了する
	If InStr(url,"http://") <> 0 Then Exit Do
	Call MsgBox("URLを入力してください",vbOkOnly + vbExclamation,"エラー")
Loop
 
If InStr(url,"nicovideo.jp/") <> 0 Then 'nico.msに変換
	regEx.Pattern = "(.*?)http://.+?nicovideo.jp/.+?/(.+?\d+?)(.*?)"
	msg = regEx.Replace(url,"$1http://nico.ms/$2$3")
	success
End If
 
'If InStr(url,"#nicovideo") <> 0 Then 'ニコ動の時間とハッシュタグなし
'	regEx.Pattern = "(.*?)\(.+?\) #nicovideo #(.+?\d+?) http://t.co/.+"
'	msg = regEx.Replace(url,"$1http://nico.ms/$2")
'	success
'End If
 
If InStr(url,"#nico") <> 0 Then 't.coからnico.msに変換
	regEx.Pattern = "(.*?)#nico(.+?) #(.+?\d+?) http://t.co/.+"
	msg = regEx.Replace(url,"$1http://nico.ms/$3 #nico$2 #$3")
	success
End If
 
If InStr(url,"http://www.youtube") <> 0 Then 'youtu.beに変換
	If InStr(url,"&") <> 0 Then
		msg = Left(url,InStr(url,"&")-1)
	Else
		msg = url
	End If
	regEx.Pattern = "(.*?)http://www.youtube.com/watch\?v=(.+?)"
	msg = regEx.Replace(msg,"$1http://youtu.be/$2")
	success
End If
 
Sub success
	msg = InputBox(url & vbCrLf & vbCrLf & "から以下のように変換しました","URL短縮",msg)
	'wsh.SendKeys "^c" 'Ctrl+Cでコピー
	WScript.Quit
End Sub
 
Call MsgBox(url & vbCrLf & vbCrLf & "は変換できませんでした",vbOkOnly + vbExclamation,"エラー")

 以上をメモ帳などのテキストエディタにコピペし、拡張子をvbsにして適当な名前(shorturl.vbsとか)で保存。あとは保存したVBSファイルをダブルクリックで開けば実行されます。ホントは実行したらダイアログボックスに自動でコピペしようと思ってたけど、InputBoxじゃうまくいかなかったのでコメントアウトしてます(^_^;
 ニコ動のは「http:/www.nicovideo.jp/watch/~」といったのを入力するとnico.msの短縮URLに変換されます。
 さらに、「Tweet」ボタンを押すと出てくる画面のテキストボックスの全文そのままコピペするとt.coからnico.msの短縮URLに変換できます。他にもニコニコ静画やニコニコ生放送なんかでも変換できてるみたいですね。
途中で「ニコ動の時間とハッシュタグなし」のブロックを丸ごとコメントアウトしてますがこれは自分用ですw 入力ダイアログでは改行以降が無視されるので改行しないでください。
 ついでにYouTubeの短縮URLにも対応してみました。


この動画を例に使い方を紹介。 この動画のURL

http://www.nicovideo.jp/watch/sm8566475

を入力すると、

http://nico.ms/sm8566475

に短縮されます。URLの前後に文字がある場合は保持されるので、例えば

ジャパネットのカオスシーン集 http://www.nicovideo.jp/watch/sm8566475 何これw 久しぶりに思いっきり笑った。最後はアウトだろw

と入力すると、

ジャパネットのカオスシーン集 http://nico.ms/sm8566475 何これw 久しぶりに思いっきり笑った。最後はアウトだろw

と短縮されます。さらに、この動画のページ右下にある「Tweet」ボタンを押したら出てくる

ジャパネットのカオスシーン集 (2:52) #nicovideo #sm8566475 http://t.co/rVT1oef

を入力すると、

ジャパネットのカオスシーン集 (2:52) http://nico.ms/sm8566475 #nicovideo #sm8566475

と変換されます。

このエントリーをはてなブックマークに追加    01:25:42 | 動画  | Trackback (0)  | Comment (0)  | 
□ Comment

 [コメント記入欄はこちら]


□ コメントを投稿する

   

□ Trackback
この記事のトラックバックURL
□ この記事へのトラックバック
Base template by Sun&Moon.  
Copyright © 2005-2017 Feelings deep inside. All Rights Reserved. Powered by FC2 BLOG.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。