Feelings deep inside

のんびりと音楽の話でも。。

HOMEスポンサー広告デジタル「まねきTV」最高裁判決

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加    --:--:-- | スポンサー広告  | 
□ Comment

 [コメント記入欄はこちら]


□ コメントを投稿する

   

□ Trackback
この記事のトラックバックURL
□ この記事へのトラックバック

ようやく先ほどXperiaのマルチタッチのアップデートしてきた。
20時から待ってたけどなかなか提供開始しなくて待ちくたびれたw
早速Dolphine HDと標準のブラウザとGoogleマップで試したらちゃんとピンチズームできたみたい。
これまでピンチズームのない操作で慣れてたしなくてもそこまで困らなかったけど、まぁあって困るものでもないしね。


NHK、地アナ停波直前の7月は告知スーパー表示で放送 -放送画面にかぶせて最終周知。BSアナログもってことで、やっぱりそうなるんですね。
もうアナログ放送を見ている人でも7月に終了することくらい知ってるけどテレビを買い換え(もしくはレコーダーや別途チューナーを購入)してないだけだと思うんだけどなぁ…。


それはそうと、1対1通信のロケフリは「自動公衆送信装置」になりうるか 「まねきTV」最高裁判決の内容には正直がっかりしました。
これは普通に市販されたソニーのロケーションフリーという製品を会員が買っているという点でも一審、二審でテレビ局側が敗訴したと思うんですよね。
これがダメなら合法的にこういったサービスを提供するのはもう難しそうですね。
「映画業界と同じ失敗はしない」テレビ東京がニコ動にアニメを流す理由の最後の質問への回答の一部にこんなのがあります。

もしもの話になりますが、「みんなが話題にしているものを後からみたい」という需要があるとすれば、テレビ局が自ら一週間のタイムシフトを提供していたら動画共有サイトはこんなに流行らなかったのではないかとおもいます。そういう意味ではテレビ局側も戦略を失敗してきた面があるかもしれません。

という面もあるでしょうし、テレ東の場合は系列局を合わせても見られない地域がたくさんあるので単に見逃したからタイムシフトという以外の需要もありそうです。
今回のまねきTV裁判やこれ以前にもあった裁判などでも分かるようにお金を払ってでも見たいという需要は確実にあると思うんですよね。
ラジオだと一部の局はSOUND PLANETで合法的に地域外からでも聞けるけど、テレビではこういうサービス知らないですね。
MXTVを除く東京の局は2015年3月末まで地デジ難視対策衛星放送をBSで放送しているけど、これは名称の通り地デジにすると見られなくなる地域向けのものでスクランブルかけているからほとんどの地域では見られないですね。
せっかくBSで日本中に電波が届いているので、これを難視聴地域以外には有料にするとかうまく活用すればいいのにと思うけどなぁ…。


このエントリーをはてなブックマークに追加    01:50:09 | デジタル  | Trackback (0)  | Comment (0)  | 
□ Comment

 [コメント記入欄はこちら]


□ コメントを投稿する

   

□ Trackback
この記事のトラックバックURL
□ この記事へのトラックバック
Base template by Sun&Moon.  
Copyright © 2005-2017 Feelings deep inside. All Rights Reserved. Powered by FC2 BLOG.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。