Feelings deep inside

のんびりと音楽の話でも。。

HOMEスポンサー広告GLAYGLAY LIVE TOUR 2010-2011 “ROCK AROUND THE WORLD” @ 広島グリーンアリーナ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加    --:--:-- | スポンサー広告  | 
□ Comment

 [コメント記入欄はこちら]

レポ素晴らしいです、全然鈍ってませんよ。
アリーナの後方で前に背の高い人がいると辛いですよね。
私もその経験あります。
名曲「Winter,again」はこの時期ならではですね。
2010/12/13(月) 23:00:34 | G88 #TBb5cWT2 [Edit]
調子がいい時は結構映像で覚えているんですが、今回はよく見えなかったのでレポは難産でした。
「Winter,again」はこの時期だと映えますね。
2010/12/14(火) 00:08:38 | ドクタァムーグ #3un.pJ2M [Edit]
じろちゃん最後つまずいて
こけそうになってたのがおもしろかったです><
2011/02/11(金) 18:47:06 | ゆっちゃん
そんなこともありましたかねーと言いたいところなんですが、覚えてないというかあまり視界がよくなかったから見えてなかったのかも…。
2011/02/12(土) 01:10:44 | ドクタァムーグ #3un.pJ2M [Edit]

□ コメントを投稿する

   

□ Trackback
この記事のトラックバックURL
□ この記事へのトラックバック

今年の前半にあったホールツアーはツアーとしては久しぶりに全く参加できなくて残念でした。
日程的に終盤のしか無理だったのでFC先行で四日市と新潟に申し込んだけど落選したし。
ってことで、GLAYのライブは昨年の12/12の武道館以来一年ぶりでした。


※ここから先はネタバレなので、お気をつけください。


「ひさし」自分探し終了! GLAY LIVE TOUR 2010-2011 ROCK AROUND THE WORLD @ 広島グリーンアリーナ メンバーパネル

開演のアナウンスがあってから続々席を立ちはじめ場内は手拍子に。暗転してからラヴェル「ボレロ」のBGMでオープニング映像が流れる。先日「NEWS ZERO」でアリーナツアーの特集が放送されたので今回のツアーのコンセプトとかデザインとか知っていた。上掲写真のGLAYキャラクターが飛行機に乗って世界中を飛び回っている映像でHISASHIさんが飛行機の機長みたいだったけど全然操縦してなかったw 最後は日本に戻ってきてスカイツリーや「Satellite of love」でもおなじみの雷門とか出てきた。今回は中央に大きなメインスクリーンとスタンドの左右にサブスクリーンがあって、メインスクリーンが単純に長方形でなく…って説明するよりこの記事の写真を見た方が早いか(^-^; 座席に配布してあった冊子と同じ画像(アルバム『GLAY』のアー写)が大写しされた後、本人たちが同じポーズで登場。


「シキナ」、「汚れなきSEASON」と早速アルバム『GLAY』からのナンバーかと思いきや、「ビリビリクラッシュメン」のように懐かしいナンバーも。今回はFC先行でチケットを取ったんだけどアリーナの後方で運悪く自分の前の人が背の高い人だったのでサイドのスクリーン以外はあまりよく見えなかったのでどうもレポしづらい…。周りの人が歓声を上げてたりしても何に反応してなのか見えないから分からないことがたびたびあったし。最近行ったライブが松山サロンキティって小さい箱だったから余計に遠く感じたw


最初のMCでは「OK! 広島じゃけえー!」とちょっと使い方が微妙な広島弁で始まった。「こうしてワーキャー言ってもらえて幸せ者だよね」とか言ってたかな?


「WASTED TIME」くらいのテンポの曲だと手振りがイマイチ遅くて似合わないような気もするけど、かといって何もしないと寂しいから周りに合わせて振っておいた。


「Cynical」は数年前だとアコースティックな感じのアレンジにしててあれあまり好きじゃなかったんだけど、今回は通常のだったのでよかった。最新曲を聴くだけで時間的には精一杯なのでこういう昔のしかもカップリング曲で「Say!」って言われるとちょっと焦るけど、意外と覚えてるもんだね-。


「More than Love」の次のMCでは「ライブの楽しさのために色々我慢してやってこられてきた。」とか「目が合うとニコッとしてくれて…」とか言ってた。自分は大阪城ホールで最前列のTERUさんとJIROさんの間になった時にTERUさんと目が合った(突っ込まれる前に妄想乙とセルフ突っ込みしておくw)けどつい目をそらせてしまったんだよなぁ…。あとは「このご時世になかなかアリーナツアーで来てくれないから、心意気を(笑)、感謝の気持ちを感じてほしい」みたいなことを言っててなぜか「心意気」で笑ってたけど、別に使い方を間違ってた訳ではなさそうなのになんで言い直したんだろう? 「心意気」に気を取られてたからどう言い直したかはよく覚えてないので間違ってる可能性大ですが。


ライブ中に別のことを考えてしまうことが時々あって、「Precious」ではこれまでの人生について何気なく考えてたけど、案外曲とマッチしてることに気づいた。とどうでもいい話は置いといて、キーボードのSEIさんこと永井誠一郎さんはこの曲で途中サックスを吹いていた。多才だなぁ…と思ったけど全体のバランスでちょっとサックスの音が目立ちすぎな気がした。


次の「風にひとり」も曲の前にギターソロが追加されてたけど、こっちはすぐに何となくこの曲だと分かった。この曲はよくある1番Aメロ→Bメロ→サビ→2番Aメロ→Bメロ→サビ…って構成とは違うのでサビと思われるところ以外でも手を振るのかCDを初めて聞いた時からどうしようかと思ったけど、とりあえずサビ以外のサビっぽい感じの所も振っておいた。


「AMERICAN INNOVATION」は年々巻き舌率が酷くなっているよねw 最初はTAKUROさんだけだったのに今ではTERUさんもやってるというか「セレブrrrrrrrrrrrrrrrrrレーション」とかならまだしも「rrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrr」しか言ってなかったりw あと「君にジュースを買ってあげる♥」バリに「アンアン」言ってたw


「週末のBaby talk」は久しぶりだなぁ…と思ったらいつの間にか曲中にコーナーができてた。「KING OF ROCK」養成講座みたいなので拳を振り上げたり“しゃがんでジャンプ”をやったりする映像が流れてた。「KING OF POP」ではやっぱりマイケル・ジャクソンで、HOTEL GLAYをバックにメンバーのキャラクターが「スリラー」のPVの格好に扮した映像がw 最後の“しゃがんでジャンプ”はかなりためてたけど、「ジャンプ」って言う直前の感じがいつもと違ってたので何となくためる気がしたのでフライングすることなくジャンプできた。


次のMCでは「週末のBaby talk」って言うはずが「しゃがんでジャンプ」って言ってたw 「次の曲はGLAYの代表曲です」と言うので日清カップヌードルのCMでも話題になった「HOWEVER」か「Winter, again」かどちらかな?と思ったら「この時季にしか歌えないナンバー」ということで後者なことが判明。そうそうライブ後のアンケートのやってほしい曲に年明けのライブを考慮してこの時期ならでは「卒業まであと少し」と「つづれ織り ~so far and yet so close~」を入れておいたけどやってくれないかなぁ~? まぁ、やってくれても行けないんだけどw


「時の雫」も久しぶりだしよかったんだけど、その次の「Satellite of love」はホントに圧巻だった。最初にキーボードのイントロが追加されてていい雰囲気出してたと思ったら、歌い出しでCD以上のTERUさんのロングトーン。ロングトーン終わりでTERUさんが左手をまっすぐ横に伸ばして合図してピッタリ全員が入るのはさすがプロだね。比べたら失礼だけど自分はこうはいかなかったもんw 押井守監督の短編アニメーション映画「Je t'aime」挿入曲ということでその映像が頭の中で再生されながら見てたけど、スクリーンのTERUさんの映像と舞台照明がシーンに応じて?時々赤くなってて印象的な演出だったなー。後半はキーがかなり高いのが続くけど待機時間の長い歌番組と違ってちゃんと出てたし。


「FAME IS DEAD」だったと思うけど、スクリーンに時々事前に編集された映像が流れる中で笑顔のHISASHIさんとは対照的にTAKUROさんのどや顔というか変顔?で吹きそうになったw


「FATSOUNDS」といえばマイクスタンドを使った開脚…なんだけど頑張って見た限りではなかったような? 最近はもうやらないのかな?


「GREAT VACATION」辺りからスクリーンの映像があまりキレイじゃなくなったといかなんだかぼやけてたのが時々あったけど何だったんだろう?


本編ラストの「Chelsea」のイントロはオーケストラル・ヒットっていう効果音みたいなのがど頭にあるけどそこは実際に演奏する訳にはいかないので音源が流れた直後にTOSHIさんのカウントが入って演奏が始まった。金色のテープが最初に発射されたけどアリーナでも後ろの方だったので当然届かず。終盤で銀色?の紙吹雪があってキラキラしてキレイだったなー。


アンコールは広島の前の福岡公演では声が小さくて寂しかったみたいだったので、今回は特に頑張った。近くに曲間でめっちゃでかい声で叫ぶ人がいて耳が痛かったんだけど、そういう人ってアンコールの声までは出す余裕がなかったりすることが多いのにその人はアンコールも全力でこちらもやりやすかった。出てくるまで結構長かった気がして、こっちも結構喉が厳しかったたけど後半は会場全体でかなり声援がまとまっててなかなかよかったと思う。やっぱりアンコールを気持ちよく迎えてもらうためにもこういうのは必要だよね。
それで、やっと出てきたと思ったらHISASHIさんの手に白PSPが…w JIROさんが会場の様子をステージ上から撮影して回ってる間、どこぞの「落とし神」みたいにしれっとPSPで遊んでたのでTAKUROさんに取り上げられて、すぐに奪い返してたw まぁ、一瞬だったのでよく分からなかったけど画面が真っ暗だったと思うので実際に遊んでたわけではなさそうだけど。てっきり今日もMHP3をやっているのかと…w TERUさんは髪をセットし直してて「今日は髪を黒のスプレーで黒に戻してたけど、汗で顔にたれて真っ黒になってた」らしいんだけど遠くだからか気づかなかった。JIROさんには「ズラー?」って突っ込まれてたw


「月の夜に」が終わってからTERUさんが「次は激しいナンバーなので切り替えないといけないんだけど…」と言ってJIROさんがTERUさんマイクに。次が「SHUTTER SPEEDSのテーマ」だからね。JIROさんは「もみじ饅頭の看板があるから腹が減った」とか言ってたw それで振り返ったら確かにステージから見て正面にもみじ饅頭の看板があったw


ステージの高いところでTAKUROさんがお決まりのエビ反りして「ACID HEAD」へ。その後のMCでは「EXPOをするという夢に全員の思いを乗せて向かって行く中でTAKUROの『俺がTERUの夢を叶えなかったことがあるのか』という口癖が…」と言ったときのTAKUROさんの「まあな」といった顔が素敵だった。マジTAKURO△


ラストの「BELOVED」は今年のホールツアーから会場全員で合唱するようになったということで、合唱の「BELOVED」は初体験だったけど思ってたよりよかった。
最後にステージの上手や下手へ回って挨拶をするけど、下手側でTERUさんとHISASHIさんがすれ違った時にHISASHIさんが「髪切った?」とタモリさんみたいに聞いてきたそうで「なんで今『髪切った?』って聞いてくるんだよー(笑)」って言ってたw




2010.12.11 (SAT) 広島グリーンアリーナ
GLAY LIVE TOUR 2010-2011 ROCK AROUND THE WORLD
■SET LIST■
GLAY LIVE TOUR 2010-2011 ROCK AROUND THE WORLD @ 広島グリーンアリーナ セットリスト
開場BGM~HISASHIセレクション

1.シキナ
2.汚れなきSEASON
3.ビリビリクラッシュメン
<MC>
4.WASTED TIME
5.Cynical
6.More than Love
<MC>
7.遥か…
8.Precious
9.風にひとり
10.AMERICAN INNOVATION
11.週末のBaby talk
<MC>
12.Winter,again
13.時の雫
14.Satellite of love
<MC>
15.FAME IS DEAD
16.FATSOUNDS
17.彼女の“Modern…”
18.GREAT VACATION
19.Chelsea

[ENCORE]
1.月の夜に
2.SHUTTER SPEEDSのテ-マ
3.ACID HEAD
<MC>
4.BELOVED

このエントリーをはてなブックマークに追加    23:44:39 | GLAY  | Trackback (0)  | Comment (4)  | 
□ Comment

 [コメント記入欄はこちら]

レポ素晴らしいです、全然鈍ってませんよ。
アリーナの後方で前に背の高い人がいると辛いですよね。
私もその経験あります。
名曲「Winter,again」はこの時期ならではですね。
2010/12/13(月) 23:00:34 | G88 #TBb5cWT2 [Edit]
調子がいい時は結構映像で覚えているんですが、今回はよく見えなかったのでレポは難産でした。
「Winter,again」はこの時期だと映えますね。
2010/12/14(火) 00:08:38 | ドクタァムーグ #3un.pJ2M [Edit]
じろちゃん最後つまずいて
こけそうになってたのがおもしろかったです><
2011/02/11(金) 18:47:06 | ゆっちゃん
そんなこともありましたかねーと言いたいところなんですが、覚えてないというかあまり視界がよくなかったから見えてなかったのかも…。
2011/02/12(土) 01:10:44 | ドクタァムーグ #3un.pJ2M [Edit]

□ コメントを投稿する

   

□ Trackback
この記事のトラックバックURL
□ この記事へのトラックバック
Base template by Sun&Moon.  
Copyright © 2005-2017 Feelings deep inside. All Rights Reserved. Powered by FC2 BLOG.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。