Feelings deep inside

のんびりと音楽の話でも。。

HOMEスポンサー広告デジタルATOK for Android トライアル版

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加    --:--:-- | スポンサー広告  | 
□ Comment

 [コメント記入欄はこちら]


□ コメントを投稿する

   

□ Trackback
この記事のトラックバックURL
□ この記事へのトラックバック

今日(正確には昨日)からauではAndroidのIS03が発売されましたが、Androidで試してナットク!エイトック!トライアルキャンペーンということで、9月に開発が発表されていたATOKトライアル for Androidがリリースされたことが個人的には大きかったです。
現時点での対応機種はdocomoのXperiaとGALAXY Sのみ…というのはそれ以外の機種の方には残念でしたね。
まぁ、そんな人でもインストールする方法はあるようですね。
自分はXperiaなので大丈夫…と思ったらFOMAカード抜いてたらダメなのを知らなくて最初はインストールできませんでした(^-^;
気を取り直してインストールしてちょっと使ってみた第一印象は慣れたら結構良さそうという感じでした。
ダイヤルキー状態での入力方式はケータイ入力、ジェスチャー入力、フリック入力の3つから選べて、そのうちジェスチャー入力というのが花びらのような独自のもので、これが初期設定だったし独自だしせっかくなのでジェスチャー入力でしばらくやってみました。
これは面白い発想だけどフリック入力より方向というか角度が狭いので慣れるまでちょっと大変かも。
逆に慣れたらこれの方が入力数が少なくてすむので速く入力できそうなんですけど、そうすると他の入力方式に移行しづらくなるからなぁ…。
QWERTY状態で日本語入力する時でも数字があるのはいい代わりにキーが小さいから縦だと厳しそう。
POBox Touchだと日本語入力でそこまで必要ないキーを非表示にしてその分キーを大きくするのがあってこれだと縦でも楽に入力できるんだけどなぁ…。
変換候補とかを縦スクロールではなく横スクロールで表示されるのが違和感あるけど、よく考えたら変換候補の表示は縦よりも横の方が長いことが多いのでこれまで縦にスクロールしようとしても短い距離なのでうまくいかないことも時々あったので、それよりは思い切って横スクロールにすればスクロールしやすくなると考えたんでしょうね。
あとはPOBox Touchも3.0からマッシュルームに対応したけどATOKは対応していないのでマッシュドアー経由でSocial IMEとかを使うしかないのがちょっと残念。
そんなことより変換精度とか気になるけど、ちょっと試しただけじゃまだ分からないし。
あと、単語登録がmicroSDカード内のテキストファイルを指定して一括登録することができるのはいいですね。
まだ試してないけど、パソコンのATOK用のユーザー登録辞書のテキストも一部使えるとか。


このエントリーをはてなブックマークに追加    01:48:13 | デジタル  | Trackback (0)  | Comment (0)  | 
□ Comment

 [コメント記入欄はこちら]


□ コメントを投稿する

   

□ Trackback
この記事のトラックバックURL
□ この記事へのトラックバック
Base template by Sun&Moon.  
Copyright © 2005-2017 Feelings deep inside. All Rights Reserved. Powered by FC2 BLOG.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。