Feelings deep inside

のんびりと音楽の話でも。。

HOMEスポンサー広告日記などAmazon サーチ ウィジェット

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加    --:--:-- | スポンサー広告  | 
□ Comment

 [コメント記入欄はこちら]


□ コメントを投稿する

   

□ Trackback
この記事のトラックバックURL
□ この記事へのトラックバック

パソコンでブログを見ている人は気づいたかもしれないんですけど、右サイドバーに「Amazonサーチ」ってのを最近試しに表示させてみました。
元々宣伝がたくさんあるサイトとか鬱陶しいので好きじゃないから自分のブログはこれまで左下に「最新の作品(発売順)」ということでいくつかAmazonのを貼っているだけでした。
でも、これは一々自分で登録しないといけないし、このブログは色んなアーティストについて書いてあるので、前からアーティスト毎に表示を分けられたらいいのになと思ってました。
土曜に気分転換で共有プラグインを見てたらそれが実現できそうなのがあったので早速試してみました。
「タグ de Amazon ストア指定」という共有プラグインで、確かにそれぞれのページに合った表示になったんですけど、表示が1件しかないのでどうしたものかとAmazonアソシエイトで調べてみたら「Amazonライブリンク」というのを使っていることが分かったので、このプラグインを使わずに自分で一から設置したらうまくいったのでそれを元に比較して修正しました。
でも、Amazonアソシエイトのサイトを見ていたら「Amazon サーチ ウィジェット」の方がウィジェットコードを使えば細かく設定できるし情報も多いしなんだかカッコイイじゃんと思ったのでそれに対応させるよう改造してみました。
JavaScriptはテンプレートやプラグインでたまに使ったことあるけど、必要になったらその場で調べて適当に対処してるだけで、正直よくわかっていなかったので今回は気分転換にしてはちょっと大変でしたけど(^-^;
そして、トップページではずらずら表示してあると邪魔なのでJavaScriptで隠してみた(このテンプレートはそれぞれのメニューバーをクリックで表示・非表示の切り替えができるようになっている)んですけど、そうするとキーワードのサジェスト表示に問題がでてくるので、トップページではキーワードなしに。
もちろん、FC2ブログの<!--index_area--><!--/index_area-->タグを使えばJavaScriptを使って隠さなくても簡単に非表示にできたんですけど、そうすると今度はメニューバーをクリックしても非表示から切り替えることができないし。
まぁ、「最新の作品(発売順)」の方は役割分担するためにも読み込みを速くするためにもトップページ以外表示させないためにこのタグを使いましたが(^-^;
JavaScriptについての知識もないしやっつけの突貫工事なので、間違っていたりよりスマートな方法があるかもしれませんが、今のところこんな感じです。


<script type='text/javascript'>
var current_tags = new Array (<!--topentry-->"<%topentry_category>" , <!--tag_list-->"<%topentry_tag_list_name>" , <!--/tag_list--><!--community-->"<%topentry_thread_title>" , <!--/community--><!--/topentry-->"");
var text_tags = current_tags.toString();//配列オブジェクトのcurrent_tagsを文字列に変更
text_tags = text_tags.replace(/(日記など|音楽|カラオケ|デジモノ|ちょっと気になる|動画|ライブレポ|SHダウンロード辞書|全タイトル表示),/g , "");//無効にする検索キーワードと配列区切りの余分なカンマを除去

var amzn_wdgt={widget:'Search'};
amzn_wdgt.tag='feelingsdeepi-22';
amzn_wdgt.columns='1';
amzn_wdgt.rows='5';

if (text_tags == "") {

amzn_wdgt.defaultSearchTerm='';
amzn_wdgt.searchIndex='';

} else {
var tags = text_tags.match(/[^,]+/g);
var search_tag = tags[ Math.floor ( Math.random() * (tags.length - 1))];

amzn_wdgt.defaultSearchTerm=<!--index_area-->''<!--/index_area--><!--not_index_area-->(search_tag)<!--/not_index_area-->;
amzn_wdgt.searchIndex=<!--index_area-->''<!--/index_area--><!--not_index_area-->'Music'<!--/not_index_area-->;
}

amzn_wdgt.width='170';
amzn_wdgt.showImage='True';
amzn_wdgt.showPrice='True';
amzn_wdgt.showRating='True';
amzn_wdgt.design='2';
amzn_wdgt.colorTheme='Default';
amzn_wdgt.headerTextColor='#000000';
amzn_wdgt.outerBackgroundColor='#DEDEDE';
amzn_wdgt.marketPlace='JP';
</script>
<script type='text/javascript' src='http://wms.assoc-amazon.jp/20070822/JP/js/AmazonWidgets.js'>
</script>

無効にする検索キーワードを列挙して置換するよりもヒットさせたい検索キーワードをmatchで配列していけばよりスマートだとは思うんですけど、そうしたら新たなアーティストをブログで扱う度にここも修正を加えないといけないので、ホワイトリストよりもブラックリスト方式の方が後々の手間がかからないかなということでこうしてみました。
何か参考になればいいかなというのもあって書いてみましたが、それよりもテンプレートやプラグインは記事と違ってバックアップの方法が用意されていないのでこうして残しておこうかなというのもあったり…。
サジェスト表示でほとんど隠れてしまうのはどうにかならないんですかねぇ…。


このエントリーをはてなブックマークに追加    23:59:54 | 日記など  | Trackback (0)  | Comment (0)  | 
□ Comment

 [コメント記入欄はこちら]


□ コメントを投稿する

   

□ Trackback
この記事のトラックバックURL
□ この記事へのトラックバック
Base template by Sun&Moon.  
Copyright © 2005-2017 Feelings deep inside. All Rights Reserved. Powered by FC2 BLOG.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。