Feelings deep inside

のんびりと音楽の話でも。。

HOMEスポンサー広告B'zB'z LIVE-GYM 2008 “ACTION” @ 日本武道館 (1日目)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加    --:--:-- | スポンサー広告  | 
□ Comment

 [コメント記入欄はこちら]

待ってましたッ!
やっと堂々とレポが読めます。(ぇ
わたくしもB'zに関してはスタンド席の率が非常に多いです。後々明らかになるであろうレポ、楽しみにしておりますよ。
それにしても毎度ハードスケジュールですね。お疲れ様です。

【追記】
「B'zのLIVE-GYMへようこそー」
やっぱりこのフレーズがないとB'zのライヴは始まりませんよね♪
なるほど。今回はそういうやりとりがあったのですか。
B'zのファンを楽しませようとする心気に痺れちゃいますわ。
松本さんの近くって・・・うらやましいっす。^^
2008/05/10(土) 00:18:10 | るへいん #rM6BBWms [Edit]
昨日のBoAちゃんの初日ほどは今日もこの後のBoAちゃんのも書けないような気はします(^_^;)
ダウンロード辞書も作ってないし正式なタイトルを調べるのに手間取って日付が変わるまでにセットリストが間に合わないという予期せぬ珍事もありましたけど。
昨日のBoAちゃんのライブレポを最後やっつけで書き終えたらもう今日の会場に行く時間になってて大変でしたよ…。

【追記】
「ようこそー」と最後の「おつかれー」は恒例ですよね。
ファンにしてみれば今回はどういう演出で「ようこそー」となるのか楽しみにしてるんでしょうね。
松本さんの近くだと、ソロとかで余計凄さが伝わってきましたよ♪
2008/05/10(土) 01:30:37 | ドクタァムーグ #3un.pJ2M [Edit]

□ コメントを投稿する

   

□ Trackback
この記事のトラックバックURL
□ この記事へのトラックバック

せっかくBoAちゃんのライブで5/8,10,11と関東にいるから、ついでに5/9も何かいいライブないかなと思ってたところにB'zの公演を見つけたけど日本武道館じゃ申し込んでも落選するだろうと思った通り落選したんですけど、二次先行か何かで奇跡的に取れたのでびっくりしました。
ツアータイトルにもなってるアルバム『ACTION』をまだちゃんと聞いてないので焦って予習を始めました(^_^;)
チケット自体は公演日の近くまで発券できないからどんな席になるのか全く分からなかったけど、これまでもこの会社ので取れたのはろくな席がなかったし、B'zで2年前の東京ドームに行った時もスタンドの一番上という非常に見晴らしのいい席が当たったことあるくらいだし、全く期待してませんでした。
チケットは紛失しても困るので当日に発券することにして、今日の昼に発券してびっくり。
スタンドなのは当然だけど1階でしかもA列!
初めて武道館のライブの時は最上段のX列だったけど、そこから苦節五年、ようやくスタンドの最前列まで来ましたよ。
未だに武道館のアリーナ席はないけど。


ツアーの赤いトランポが奥にもあってよく見たらデザインが違うけど、テープがあってこれ以上は中に入れないので撮れないと諦めてたらグッズ売り場の後ろに開いた状態のがあったので撮っておきました。


※ここから先はネタバレですので、お気をつけください。


B'z PARTY トランポ B'z LIVE-GYM 2008 “ACTION” トランポ B'z LIVE-GYM 2008 “ACTION” トランポ&グッズ売り場 B'z LIVE-GYM 2008 “ACTION” @ 日本武道館

会場に入って座席表を見たらなんか嫌な予感…。
実際に席に着いてみるとステージの真横(´・ω・`)
自分の数人横までしか入れてなかったしw
でもこれってステージの横まで来てくれればアリーナ最前列なんかより近いのである意味おいしい席ですよね。
でもステージの端には人一人通れるくらいの通路があるだけなので正直来てくれるか分からなかったし、巨大な幕で覆われてて中の様子はツアーロゴのAが透けて見えるくらいでもしセットやスピーカーなんかが手前にあったらもう見えなさそうだし。
ステージの横(自分にとってはステージの手前w)には松本さんのギターがずらっと並んでたり色んな機材があったりスモークを扇風機で流れる方向を調整したりとか普段滅多に見られない裏方の様子が見えたのも貴重でした。
開演前なのに時々客席から拍手が起こるのは何だろうと思ってたら赤い服を来た人達が観客を煽ったりして、それに対して警備員が笛を吹いて制止させようとしたり捕まえようとしてたw
もちろんこれらはパフォーマンスでアクロバティックな動きもしたりするんですよね。
ACTIONツアーだけにアクションを使って開演までのひとときを楽しませようとする心憎い演出ですね~。
そういえば2年前の時も「MVP」の振り付けで開演前に客席パフォーマンスしてましたね。
色んな席まで来てやってたんですけどさすがに自分のいる近くはほとんど来なかったです(^_^;)
実際に19時開演だったけど数分過ぎてても気づかないくらいだったし。


そんなパフォーマンスをしてる人がアリーナの前にある柵を乗り越えて警報が鳴り響きステージにある鉄塔によじ登って警備員役の人から逃げようとしたけどついて来られるので一番上まで登り切ったらここからは見えない角度だったけどACTIONのコールしてるようだった。
そうしたらドラムが鳴り出した!
どうやらオープニングは「純情ACTION」のようです。
ステージ正面が全く見えないのでどうなってるのか気になってたら稲葉さんの「ACTION」という歌声が!!
でもまだここからは見えないけど、アリーナとか歓声が上がってたのでやきもきしてました。
ここでステージを覆ってた赤い幕が落とされステージの全容が露わに。
やったー、鉄骨の骨組み以外はステージにないので何も遮られる物なしにしかも思ってたよりかなり大きく見えるヽ(≧▽≦)/
これまでB'zはドームの遙か彼方からしか見たことないので一気にテンション上がりましたね~。
特に松本さんは手前なのでよく見えたし。
あ、でも二人とも横顔なんですけどねw
しかもステージの前に行くと少し後ろから見る感じになるしww
スタンドだけど自分の前にはアリーナ席もないし事実上の最前列なのでまだまだB'z初心者の自分なんかがこんな席でいいのかとも思ったしなにより周りと違う動きとかするとハズいし…なんて心配してたけど、そんなのはもうどうでもよくなりましたw
まあアリーナの前方も視界に入るのでそんなに困ることはなかったんですけど。


続けざまに「黒い青春」でさらにヒートアップ。
近くで見れたらこんなに凄いことなんだと改めて実感。
最後のシャウトでステージの一番前からずらっと火柱が吹き上げて暑かった(熱かったのがふさわしい?)し。


MCではステージ奥の鉄骨の上にさっきのパフォーマンスしてた人達に対して「まだそこにいたの?もう落ちたんじゃないの?危ないよ~。」なんてこと言ってたら上から降下部隊が。
さらにそのうちの一人が横断幕を持って斜めに降りて現れた幕に書いてあったのが「Welcome to B'z LIVE-GYM 2008 “ACTION”」だったと思う。
あまりここから角度がなくて見えづらかったから合ってるか分からないけど。
ってことで「B'zのLIVE-GYMへようこそー!!」と言って「パーフェクトライフ」。
もうすでに前日の某ライブよりも汗かいてるのはここだけの話…。


さらに「ONE ON ONE」「一心不乱」と『ACTION』のアルバム曲が続いていくけど、予習は間に合ったしどこでどう手を降るかも大体予想通りで問題なくついて行けたのでよかった。


MCでは「久しぶりに武道館に帰ってきました。武道館はいいですね。」なんて話してたかな?


「OH! GIRL」「New Message」「夢見が丘」と懐かしの曲が続いていきますが、特に「夢見が丘」はあまり聞いたことなかったから焦った~(^_^;)


稲葉さんがアコギを持って「一緒に歌ってくれますか?」って歌うように聞いてきて、「そんなこと言いながら歌わないんじゃないの?」なんてのもありました。
「Na Na…」って歌い出したので、「Easy Come, Easy Go!」ですね。
アレンジして変えてました。


MCでは「今日、地震がありましたね。さっと動けるようにしておかないといけないですね。」って感じでバンドメンバー紹介。


「満月よ照らせ」ではステージの真上にあった巨大ディスプレイが前に傾けてあったんですけど、それが動いてびっくり。
かなり前傾して下がってたのに次の「永遠の翼」ではステージの上にあるピンスポットで斜め後ろから当てるので、急いでディスプレイが上昇してギリギリ間に合ってましたけどw
しばらくすると羽ばたくように波打つようにディスプレイが動くとは思いませんでしたよ。
ディスプレイを横切るように鳥が映し出されてましたが、真横から見ると自分も飛んでるような不思議な感じでした。


ビデオカメラを片手に稲葉さんが「地元の人ー?」って聞きながら客席をディスプレイに映してたんですけど、こっちには来なかった(^_^;)
「HOMETOWN BOYS' MARCH」では歌が始まるとカメラの映像から今日のものと思われる武道館に来た人たちの映像に切り替わりました。
まあ映っても地元の人じゃないんだけどね~。


次のMCでは“小さな幸せ”についてメンバーが一つずつ話していくんですが、「ここまで続くとは思ってなかった」そうで、「止めようと思ったけど、結構人気があるみたいなので続けることにした」そうです。
Shaneさんが「ハジメテ、プリクラ」、Barryさんが「…Beer Museum」(ビール工場に行った)、大田さんが「怖そうなヤンキーの兄ちゃんにドアを開けてもらった」、増田さんが「焼酎ロックがなみなみだったとき」って感じだったかな?
稲葉さんは「本を読んでる時にたまたまページ数を見たら178だったとき」という反則ネタw
これには松本さんも「オイシい…」と言ってましたw
最後は松本さんで「寿司屋へ行ったときに穴子が好きなのでそれでしめるけど、それが最後の穴子だった時」だそうで、たまたまその後に頼んだ人がいて「もうないんです…」と言ってたそうですよ。
これに稲葉さんは「ほくそ笑んでたんでしょ!?」と言ってましたねw


「次は久しぶりにこの曲」ということで「愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない」でした。
っていうか、陽気なアコースティックにアレンジしてあって最初はこの曲なのか分からないくらいだったけど、MCの最後でさり気なくこの曲のサビのフレーズによく似たの(ラ・ソ・#ファ・ミ・#ド…)をキーボードが弾いてた気がする。


「GIMME YOUR LOVE ~不屈のLOVE DRIVER~」の途中で稲葉さんはステージから下がって松本さんが前に出てきてさらに赤い服を着てアクションパフォーマンスをする人達が出てきました。
パフォーマンスが終わって決めポーズを取ったところで稲葉さんが再び登場して歌い出すという感じです。
一人は倒立したままのポーズだったので早く歌ってほしそうでしたけどw


「Liar! Liar!」は好きでよくカラオケで歌ってたから聞けてよかったー♪


「さまよえる蒼い弾丸」の始まる前に稲葉さんは一度ステージの奥から下がってて、曲が始まったら、ステージ上手のスタッフ出入り口から袖のスロープを勢いよく走ってる人が視界に入ってきて、こんな所を走って危ないなぁ…って思ったけど、この後ろ姿の服の模様は見覚えがある!?というかさっきまで稲葉さんが着てたものじゃん!!
ってことでいきなり目の前に稲葉さんが出てきてステージ真横にいるうちらは狂喜乱舞w
機材が置いてある狭い通路を縫うよう走ってステージから伸びる花道(っていう程広くないですけど)に来てくれてしばらくは手すりに身を乗り出しててアリーナ最前列よりも近くで見れてテンションがヤバかったです。


「SUPER LOVE SONG」のイントロのギターの後花火がドカン!
油断してたからビックリした~。


「BURN -フメツノフェイス-」ではステージ前方だけじゃなくて斜めのディスプレイの後ろからも上下に動きながら炎がぼんぼん出てきてすごかった。


「ミエナイチカラ ~INVISIBLE ONE~」の最後にも「SUPER LOVE SONG」の時以上の爆発があって耳がちょっと痛かった。
あれをステージで食らってる本人達はヤバいでしょ~。




2008.5.9 (FRI) 日本武道館
B'z LIVE-GYM 2008 “ACTION”
SET LIST
純情ACTION
黒い青春
[MC]
パーフェクトライフ
ONE ON ONE
一心不乱
[MC]
OH! GIRL
New Message
夢見が丘
Easy Come, Easy Go!
[MC] (メンバー紹介)
満月よ照らせ
永遠の翼
HOMETOWN BOYS' MARCH
[MC] (小さな幸せ)
愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない
GIMME YOUR LOVE ~不屈のLOVE DRIVER~
Liar! Liar!
さまよえる蒼い弾丸
FRICTION
SUPER LOVE SONG
[MC]
光芒

【Encore】
BURN -フメツノフェイス-
[MC]
ミエナイチカラ ~INVISIBLE ONE~

このエントリーをはてなブックマークに追加    23:58:32 | B'z  | Trackback (0)  | Comment (2)  | 
□ Comment

 [コメント記入欄はこちら]

待ってましたッ!
やっと堂々とレポが読めます。(ぇ
わたくしもB'zに関してはスタンド席の率が非常に多いです。後々明らかになるであろうレポ、楽しみにしておりますよ。
それにしても毎度ハードスケジュールですね。お疲れ様です。

【追記】
「B'zのLIVE-GYMへようこそー」
やっぱりこのフレーズがないとB'zのライヴは始まりませんよね♪
なるほど。今回はそういうやりとりがあったのですか。
B'zのファンを楽しませようとする心気に痺れちゃいますわ。
松本さんの近くって・・・うらやましいっす。^^
2008/05/10(土) 00:18:10 | るへいん #rM6BBWms [Edit]
昨日のBoAちゃんの初日ほどは今日もこの後のBoAちゃんのも書けないような気はします(^_^;)
ダウンロード辞書も作ってないし正式なタイトルを調べるのに手間取って日付が変わるまでにセットリストが間に合わないという予期せぬ珍事もありましたけど。
昨日のBoAちゃんのライブレポを最後やっつけで書き終えたらもう今日の会場に行く時間になってて大変でしたよ…。

【追記】
「ようこそー」と最後の「おつかれー」は恒例ですよね。
ファンにしてみれば今回はどういう演出で「ようこそー」となるのか楽しみにしてるんでしょうね。
松本さんの近くだと、ソロとかで余計凄さが伝わってきましたよ♪
2008/05/10(土) 01:30:37 | ドクタァムーグ #3un.pJ2M [Edit]

□ コメントを投稿する

   

□ Trackback
この記事のトラックバックURL
□ この記事へのトラックバック
Base template by Sun&Moon.  
Copyright © 2005-2017 Feelings deep inside. All Rights Reserved. Powered by FC2 BLOG.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。