Feelings deep inside

のんびりと音楽の話でも。。

HOMEスポンサー広告BoACMと深夜放送

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加    --:--:-- | スポンサー広告  | 
□ Comment

 [コメント記入欄はこちら]

深夜放送の自粛の記事は僕も目を引きました。確かに、
こちらでは10年くらい前ですが、九州朝日放送が「24時
間放送開始!!」って騒いでましたが、いつの間にか他
局も24時間放送やってますものね。東京キー局は20年
くらい前からやってるそうです。素人目だと、「テレビ放送
は電力を使う」っていうイメージなんでしょうねぇ。

でも実際はAMラジオの方がかなり電力が要るんですよぉ
谷垣さんw。

(参考:広島本局などのアナログUHF=30kW、デジタル
=3kWなのに対し、NHKラジオ第二の東京局や札幌
局などは500kWもあるんですよね)
2008/03/05(水) 18:43:22 | ムイビエン!ラティオ #M4qCDXFI [Edit]
放送のことはラテさんのように詳しくないですけど、AMラジオとテレビの電力の違いは単に出力だけの問題じゃない気がします。
番組制作には時間当たりでテレビの方が電力を使ってそうですし、各家庭の受信側もラジオに比べてテレビやレコーダーの方が消費電力は大きいですし。
2008/03/06(木) 00:17:26 | ドクタァムーグ #3un.pJ2M [Edit]

□ コメントを投稿する

   

□ Trackback
この記事のトラックバックURL
□ この記事へのトラックバック

昨夜パソコンをしてる時にテレビでBoAちゃんの気配があったのですかさず反応したら、BoAちゃん出演のモッズ・ヘアのCMだったw
しかも初めて15秒のをテレビで見たし。
以前に30秒のCMはアップしたけど、15秒のも録画できればアップしてみたいですね。
とは言え当てもないので難しそうですけど…。
W56TのフルHD(1920x1080)のCMは希望者がいなかったのでアップ用に作ったファイルも削除しておきますか。


モッズ・ヘアの15秒CMを見たのが確か「ぷっすま」の中だったと思いますが、「テレビの深夜放送自粛しては? 自民、環境対策で検討へ」という話もあったみたいです。
最近の原油高対策として、オイルショックや湾岸危機の時のように政府が深夜放送の自粛を呼びかけては?ということだったみたいです。
オイルショックの時は街中のネオンサインが消えたと聞いてますが、今回の原油高ではそういった目立った生活の変化は少ないですよね。
もちろんガソリンも輸入食料品も値上がりして変わった部分もありますが、前ほど危機感がないような感じなのかも!?
深夜放送なくなったら困るかなぁ…?


このエントリーをはてなブックマークに追加    07:56:34 | BoA  | Trackback (0)  | Comment (2)  | 
□ Comment

 [コメント記入欄はこちら]

深夜放送の自粛の記事は僕も目を引きました。確かに、
こちらでは10年くらい前ですが、九州朝日放送が「24時
間放送開始!!」って騒いでましたが、いつの間にか他
局も24時間放送やってますものね。東京キー局は20年
くらい前からやってるそうです。素人目だと、「テレビ放送
は電力を使う」っていうイメージなんでしょうねぇ。

でも実際はAMラジオの方がかなり電力が要るんですよぉ
谷垣さんw。

(参考:広島本局などのアナログUHF=30kW、デジタル
=3kWなのに対し、NHKラジオ第二の東京局や札幌
局などは500kWもあるんですよね)
2008/03/05(水) 18:43:22 | ムイビエン!ラティオ #M4qCDXFI [Edit]
放送のことはラテさんのように詳しくないですけど、AMラジオとテレビの電力の違いは単に出力だけの問題じゃない気がします。
番組制作には時間当たりでテレビの方が電力を使ってそうですし、各家庭の受信側もラジオに比べてテレビやレコーダーの方が消費電力は大きいですし。
2008/03/06(木) 00:17:26 | ドクタァムーグ #3un.pJ2M [Edit]

□ コメントを投稿する

   

□ Trackback
この記事のトラックバックURL
□ この記事へのトラックバック
Base template by Sun&Moon.  
Copyright © 2005-2017 Feelings deep inside. All Rights Reserved. Powered by FC2 BLOG.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。